プロペシアでM字ハゲが改善|M字ハゲが改善する育毛剤

M字育毛剤で改善!M字ハゲが改善する育毛剤おすすめをご紹介。M字ハゲ・薄毛に対策にオススメ!

プロペシアでM字ハゲが改善

プロペシア抜け毛防止

AGAの治療の主役と言っても過言ではないのがプロペシアです。プロペシアは、5αリダクターゼの働きを抑え、抜け毛を予防してくれるのですが、プロペシアに関しては勘違いしている人がいます。それは、「飲めば毛が生えてくる」というものです。AGAの治療でプロペシアは必須です。体の中の酵素の働きを抑えますので、抜け毛防止になります。ですが、厳密に言えばあくまでも「抑える」であって、育毛促進効果はありません。
 
まだまだ若く、新陳代謝も活発であればプロペシアを飲むだけでも、元々の発毛力が高いので毛は生えてきます。ですが、年齢と共に新陳代謝も低下し、発毛力もどうしても衰えてしまいます。その場合、育毛効果は他に頼らなければなりません。プロペシアによって抜け毛を抑えると、それまで抜けていた毛が抜けなくなりますので、自分自身の体感的にはまるで毛が増えているかのように感じます。ですが、それは増えているのではなく、減っていないのです。
 
それまで減っていたがために、錯覚でそのように感じるのですが、決して増えている訳ではありません。ですが、プロペシアを「ハゲの特効薬」と勘違いしている人も多く、プロペシアさえ飲めば、抜け毛も減り、毛も生えてくると思っている人が多いのです。プロペシアはあくまでも「抜け毛防止」です。
 

プロペシアを育毛剤と併用

育毛効果はありません。AGA治療はプロペシアで抜け毛を止め、育毛剤などで毛を育てる二段構えの治療ですが、自分自身でプロペシアを入手して育毛をと考えるのであれば、プロペシアだけでは自分自身の理想を叶える事は出来ません。プロペシアの入手方法に関してはクリニックで処方してくれますが、通販でも入手出来ます。また、フィナステリドというプロペシアのジェネリックも登場しています。

ジェネリックは成分はほとんど同じですが、薬事法に於ける著作権が切れたがために、安価で提供になっているのであって、決してまがいものではありません。安い所ではフィナステリドは一か月分2,000円前後で入手出来ますので、安価に抜け毛予防が出来ますが、抜け毛を防ぎ、毛を生やしたいのであれば、プロペシアにプラスアルファで何かをしなければなりません。ですが、抜け毛が減るだけでも精神的に安定する人も多いので、抜け毛で悩んでいるのであれば、まずはクリニックに足を運び、AGAなのか否かを判断してもらい、必要であればプロペシアを処方してもらうと良いでしょう。